荘銀タクト鶴岡の施設利用について(2020.12.10現在)

施設利用につきましては、国、県、市の方針に則って、令和2年9月19日(土)より当面令和3年2月28日(日)までの間は、以下の通り利用制限を緩和いたします。
なお、国、県、市の方針や、今後の感染状況により変更となる場合がございます。随時、ホームページ等でお知らせいたします。皆様には引き続きご不便をおかけしますが、何卒ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


●新規の利用申し込みについては、収容定員以下による利用と、主催者から「3つの密」を発生させない利用や衛生対策を取っていただくなどの感染防止対策を講じることを前提に、受付いたします。

●大ホール客席の収容最大人数は、令和2年12月6日付けで改定された鶴岡市新型コロナウイルス感染症対策本部決定の対応方針に則り、同年11月25日付けで改定された山形県対策本部決定の「イベント等の開催に関する基本方針」に基づく人数といたします。
 ・イベント等の開催に関する基本方針
 ・イベント等の開催に関する基本方針(別紙)
 ・【参考】9月19日以降の市主要施設の収容人数上限について


イベントの類型により、下記表の①・②に分けられます。ただし、①・②の表中の人数でのご利用は、「イベント等の開催に関する基本方針(別紙)」に記載の内容を順守することを条件といたします。

※大ホールをご利用の場合、観客、出演者及び指揮者や伴奏者を含む舞台上の人員、それぞれの間の適切な距離を確保するため、張出舞台の活用もご検討ください。

イベントの類型 大ホール客席の収容人数上限
張出舞台設置なし
(A1,A2列は使用不可)※2
張出舞台設置
出演者が乗らない場合
※3
出演者が乗る場合
(A5,A6列は使用不可)
※4
①大声での歓声・声援等がないことを前提としうるもの
【収容率100%以内】
クラシック・合唱・吹奏楽等の音楽コンサート、演劇等、舞踊、伝統芸能、芸能・演芸、公演・式典、展示会等
1,073名 1,010名 939名
②大声での歓声・声援等が想定されるもの
【収容率50%以内】
ロック、ポップコンサート等
536名 505名 469名
  異なるグループ間(5人以内)で1席空ける場合の上限 ※1 581名 550名 514名
①・②以外のもの 536名 505名 469名

※1 異なるグループ間では座席を1席空け、同一グループ(5人以内に限る。)内では座席間隔を設けなくともよいものとします。この場合、収容率が定員の50%を超えることを可といたします。
※2 張出舞台を設置しない場合は、舞台前の2列(A1,A2列)は使用せず、出演者等を適切に配置するよう努めてください。
3 距離確保のために張出舞台を設置し、出演者が乗らない場合、または、指揮者・伴奏者・伴奏補助者のみが乗る場合、張出舞台の料金は無料です。
※4 張出舞台に出演者が乗る場合は、出演者と観客の距離確保のため、A5,A6列は使用しないでください。

※イベントの類型に関わらず、下記に該当する場合は、主催者による山形県への事前相談が必要となります。
 ・
全国的な移動が伴うイベント
 ・参加者が1,000名を超える大規模イベント

※その他各施設のご利用の最大人数は、弊館までお問い合わせください。

※会議室1については、「小規模事業者新しい生活様式対応支援事務室」を設置しているため、当面の間は貸出できません。

●万が一、館利用者が新型コロナウイルスに感染した場合に備え、利用者の①氏名、②連絡先の把握にご協力ください。
・利用者を事前に把握できる場合は、代表の方が名簿を作成してください。
・利用者を事前に把握できない場合は、受付時に名簿に記載してください。
・チケットがある場合は、半券に記入してください。
・特定できない方のご利用はお控えください。
・名簿等の館への提出は不要ですが、利用者の感染が確認された場合は提出を求める場合がございます。

●利用者への検温にご協力ください。
・受付時に利用者への検温を行ってください。非接触型体温計(5台まで)を貸し出します。
・平熱と比べて高い発熱がある方は、ご利用をお控えください。

●感染予防にご協力ください。
・体調不良の方はご利用をお控えください。
・こまめな手洗い、マスクの着用をお願いします。
・ご利用中は人と人との距離を2mから最低でも1mを目安に確保してください。
・定期的に窓やドアを開け、換気を行ってください。
・両入口に手指消毒液を設置しております。入館時の消毒にご協力ください。
・必要に応じて、入退場口に手指消毒液をご準備ください。
・アルコールと拭き取り用タオルを貸し出しますので、ご利用前後に利用者が触れる場所を定期的に消毒してください。
・上記内容について、利用者全員へ事前の周知をお願いいたします。



また、許可済みの貸館ご利用について、新型コロナウイルス感染症の感染防止を図る理由から、中止または延期を希望される場合は、当初にご請求差し上げている使用料のお支払い状況に応じて、次のとおり、対応させていただいております。詳細につきましては、弊館までお問い合わせください。

➀「中止」を希望される場合
・使用料を【納付済み】である場合
ご利用の中止に伴うキャンセル料は発生いたしません。先にお支払い頂いた使用料は、全額ご返金させていただいておりますので、次の書類をご提出ください。
 ・使用取消申請書(様式第5号) 
 ・使用料還付申請書(様式第14号) 
 ・ご返金先の口座情報が分かる資料(任意様式)

・使用料を【未納】である場合
ご利用の中止に伴うキャンセル料は発生いたしません。次の書類をご提出ください。
 ・使用取消申請書(様式第5号) 

②「開催延期」を希望される場合
・使用料を【納付済み】または【未納】である場合
ご利用希望日の調整をさせていただきますので、弊館までお問い合わせください。日程調整が可能な場合には、次の書類をご提出ください。なお、現時点における感染拡大の状況から、直ちに代替日の見通しを立てることが困難な場合には、ご利用中止のご検討をお願いいたします。
 ・使用変更申請書(様式第4号)

ーFAXでのご提出の場合ー
荘銀タクト鶴岡 代表   【FAX番号:0235-25-7611】まで

ーメールでのご提出の場合ー
荘銀タクト鶴岡 貸館担当 【E-mail:support@tact-tsuruoka.jp】まで



その他詳細についてはお問合せ下さい。

お問合せ:荘銀タクト鶴岡(0235ー24ー5188)

お知らせ一覧