【期間再延長】荘銀タクト鶴岡の施設利用に係る減免措置について(2021.9.1現在)

 減免措置期間の再延長理由について

本市でも、8月に入って新規感染者が確認される中、全国や山形県において感染力の強いデルタ株に由来する、新型コロナウイルス感染症の感染が急速に拡大している状況は、本市の文化芸術・スポーツに係る市民活動の自粛等につながり、活動の継続にも影響を与えることが懸念されます。
そのため文化芸術・スポーツ振興のための市有施設の減免措置の再延長を行います。

〇改正前 令和2年6月19日(金)~令和3年9月30日(木)
〇改正後 令和2年6月19日(金)~令和4年3月31日(木)

 趣旨

発表会や市民活動の再開・継続に向けた取り組みを支援し、優れた芸術文化の鑑賞機会の提供等を行うことにより、鶴岡市の芸術文化の振興を図るため、活動に供する施設の使用料及び設備等使用料(冷暖房料を含む)を免除します。

ただし、大ホールまたは小ホールを公演等で使用する芸術文化事業に限ります。

詳細はこちらをご覧ください。
文化芸術・スポーツ振興のための減免措置について

その他ご不明な点については、弊館までお問合せ下さい。
お問合せ:荘銀タクト鶴岡(0235ー24ー5188)

お知らせ一覧