映画『人生劇場 飛車角と吉良常』

映画『人生劇場 飛車角と吉良常』

不朽の名作を今ふたたび!35mmフィルムコレクション
映画『人生劇場 飛車角と吉良常』

【日 時】8/3(土) 16:30上映(開場16:00)
【前売り】500円 ※当日券も同額
【会 場】荘銀タクト鶴岡 大ホール
★ご来場特典:上映作品を解説した特別パンフレット配布!

 ※数量限定のため、無くなり次第終了となります。

〈作品概要〉
 尾崎士郎の名作として知られる「人生劇場」のうち、特に「残侠篇」に焦点を絞って、巨匠内田吐夢監督が演出した作品。本作の製作された時期、「任侠映画」と呼ばれる一連の作品群が量産され、 大衆的な人気を集めており、 この作品もその一本として企画されたもの。 とはいえ、個々の演出は力感と格調にあふれており、 ラストシーンに立ちのぼる霧などに付加されたイメージは内田作品以外の何ものでもない。 鶴田浩二、 若山富三郎、 藤純子、 高倉健などこのジャンルにおいて一時代を画した俳優たちが、 そろって出演している。「 キネマ旬報」ベストテン第9位

監督:内田吐夢 出演:鶴田浩二、高倉健、若山富三郎、藤純子 1968/日本/カラー/シネマスコープ/109分
  
《不朽の名作を今ふたたび! 35mmフィルムコレクション》 は、令和6年度優秀映画鑑賞推進事業
〈主催者〉荘銀タクト鶴岡・鶴岡市教育委員会/国立映画アーカイブ 
〈特別協力〉認定NPO法人 山形国際ドキュメンタリー映画祭/文化庁/ 一般社団法人日本映画製作者連盟
全国興行生活衛生同業組合連合会/ 株式会社KADOKAWA

映画『人生劇場 飛車角と吉良常』